2017年07月01日

今年も!クリーン大作戦が始まります

今年もやってまいりました!

社内美化大作戦、改め、「クリーン大作戦2017」!

今年のスケジュールは、下記のとおり。

 

7月15日(土) 本社

8月5日(土) ギフト課工場

9月16日(土) 特販課工場・手越工房・北冷凍庫

10月14日(土) 量販課工場・牧ヶ谷工房

11月11日(土) 仕入仕上課工場・おやいづ本店

 

「クリーン大作戦」ってなんだ?という方のために説明すると、

「仕事の効率を上げるためには、“アガル”環境づくりが大切である」という弊社代表のお言葉のもと、全社員が一丸となって部門ごとの活動エリアを美化する、という取り組みです。

 

効率よく仕事をするためにどうしたら良いか―――

弊社では、5S(整理・整頓・清潔・清掃・躾)を徹底することが、効率よく仕事をするためにはとても重要であると考えています。

 

『5Sこそ仕事の基本』とは、社会人になれば耳にタコができるくらい言われるもの。

何を今更と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、改めて、一つ一つを見ていきましょう。

 

整理:いるものといらないものを区別し、いらないものは捨てる

⇒目の前のものと向き合い、一つ一つ、判断を下していくことで、自分にとって大切なものはなんであるのかが明確になり、思考が研ぎ澄まされてきます。

 

整頓:必要なものを必要な時に、ムダなく効率よくスムーズに取り出せるような状態にする

⇒普段の自分の行動を振り返り、無駄な動きをしているところはないか、もっと改善できることはないか、どうしたら効率よく動けるのか、そのためのアイデアを出していきます。

 

清潔:ゴミのない、汚れのない状態にする

⇒いざ実行!徹底的に綺麗に磨き上げていきます。

 

清掃:整理、整頓、清潔が常に維持されている状態にする

⇒そのとき一度だけ綺麗にしたとしても、その後何もせずにいたら、綺麗な状態は保てません。綺麗にしたのであれば、その状態を維持できるように、使ったら洗う、汚れたら拭く、といった清掃を、その都度、していかなければなりません。

 

躾:決められたことやルールを正しく実行できるように、習慣づける

⇒いるものやいらないものを区別するためのルールや、効率よく仕事をするために決めたルールを、きちんと守ることで、効率よく動ける職場が保たれます。

 

例えば、ペットボトル用のゴミ箱と、紙くず用のゴミ箱があったとして、どちらにもペットボトルと紙くずを捨てていたら、ゴミ出しの日にゴミを捨てるとき、わざわざもう一度分別しなければなりません。とても非効率ですよね。

また、せっかく職場のどこに何があるかを地図化したマップがあっても、そのマップ通りにそのものが置かれていなければ、結局探し回ることになり、こちらもやはり非効率です。

そうならないよう、決めたルールを皆で守ることが大切なのです。

 

いかがでしょうか?

改めて時間をかけて見つめなおしてみると、本当に仕事の基本そのものだなぁ…と、その深さに考えさせられてしまいます。

 

弊社の「クリーン大作戦」は、ただ職場を綺麗にする「大掃除」の意味だけではなく、一心不乱に掃除をすることで、自分自身の普段の考え方や行動を見つめなおし、自らの頭の中を整理し、冴えた頭を作るためでもあるのです。

 

断捨離やお片付け本ブームというものがありますが、それだって、ただ「掃除をしよう!」と言っているわけではありません。掃除や片づけをすることで考えを整理したり、思考をクリアにしたり、心を落ち着かせたり、滞っていた過去のものを清算して未来のことが見えるようになったりすることを指しています。

 

弊社の「クリーン大作戦」は、まさにこの考え方です。ですから、大掃除、とは言いません。

さぁ!今年も、張り切っていきましょう!!

 

comment

ABOUT THIS BLOG

小柳津清一商店のオフィシャルブログ。
イベントや社内風景など日常を綴ります。
オフィシャルサイトはこちら

COMPANY PROFILE

本 社
〒421-0101
静岡県静岡市駿河区向敷1198-1
TEL:054-259-6775

東 京
東京営業所
東京都中央区八丁堀1-4-5
幸和ビル5階

大 阪
大阪営業所
大阪府東淀川区東中島1丁目17-5
ステュディオ大阪4階443号室